最近は家庭用で手軽に使用できる脱毛器の種類が、本当に豊富になってきました。

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛も、自宅で行うことができ、全身脱毛も可能という高機能!

■家庭用脱毛器で永久脱毛はできる?

せっかく脱毛をするなら永久脱毛がしたい!と思うのは誰もが思うことですよね。

永久脱毛が実現すれば、もうムダ毛の処理をしなくても済みますし、脱毛するたびに乾燥肌や肌トラブルの心配をしなくても良いと思うと、永久脱毛は憧れそのもの。 現在永久脱毛が実現可能だといわれているのは脱毛クリニックによるレーザー脱毛か、ニードル脱毛のどちらかだと言われています。しかし、予算の都合上、あるいは時間の都合上脱毛クリニックに通うのはちょっと難しい……という方も大勢いると思います。 そこで気になるのが「家庭用脱毛器では永久脱毛はできないの?」という点では無いでしょうか。 ここでは家庭用脱毛器での永久脱毛について紹介していきます。

●永久脱毛は厳しい?

家庭用脱毛器は家庭で医療の知識などを持たない一般の人でも安全に脱毛することができるように作られています。つまりクリニックやエステで利用されている脱毛マシンと比較すると出力が低く、脱毛効果が弱いということになります。 とはいえ、正しい使い方で長期的に利用すれば十分脱毛は可能です。 しかし、完全な永久脱毛!となると実現するのはちょっと難しいといわざるを得ないのが実際のところなんです。

永久脱毛を実現するためには、ムダ毛を生成している毛母細胞という細胞を完全に破壊しつくして、さらに再生させないだけのダメージを蓄積していかなくてはなりません。そして残念ながら家庭用脱毛器では毛母細胞を破壊しつくすだけの出力を得るのは難しいとされています。 ですので、家庭用脱毛器での永久脱毛は厳しい、といわざるを得ないのが現状です。

●条件付なら永久脱毛を実現!

永久脱毛、というのが今後一切ムダ毛が生えてこない状態を表すのであれば

家庭用脱毛器を利用して脱毛するだけでは条件としては厳しいですが、この条件を少し変えると永久脱毛も視野に入ってきます。 その条件というのは「産毛レベルは良しとする」ということです。 家庭用脱毛器で脱毛を繰り返し行っていくと、ムダ毛が薄く、細くなっていく、あるいはなかなか生えてこなくなることを実感することができると思います。これは着実にムダ毛を生成している細胞が再生されにくくなっている、あるいは機能が低下しているサインに他なりません。

ですので、長期的に家庭用脱毛器を利用しつづけていくことによって、これまでは濃くて太かったムダ毛が産毛レベルまで薄くさせることは可能ですし、多くの口コミや体験談からも証明されています。 脱毛を繰り返すことでよほど近くで見ないと分からないような産毛レベルになることが「永久脱毛」と呼べるかは個人によって異なると思いますが、お手入れはずっと楽になりますし、ほとんど気にならないレベルになるのなら、それは永久脱毛だと考えても良いのではないでしょうか。

家庭用脱毛器の基本

家庭用脱毛器について

実際に使用してから効果が現れるまでの期間
体験談のコメントやブログを参考にしてみよう
いろいろな商品が販売されていますが…?

家庭用脱毛器を知ろう