最近は家庭用で手軽に使用できる脱毛器の種類が、本当に豊富になってきました。

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛も、自宅で行うことができ、全身脱毛も可能という高機能!

■家庭用脱毛器で顔の脱毛をしよう

家庭用脱毛器にも多くの商品があります

バナー広告

最近はにも利用することができるものが登場してきました。 「家庭用脱毛器で顔の脱毛をしても大丈夫なの!?」と思う人もいるかもしれませんが、正しい使い方を心がければスムーズな脱毛を行うことができます。 そこでここでは家庭用脱毛器を使って顔の脱毛をするときのポイントを紹介していきます。

●まずは注意点から

家庭用脱毛器が全て顔に利用できるわけではないので、必ず顔に使えるものかを確認するようにしましょう。もしも顔に使ってはいけない家庭用脱毛器だった場合は利用してトラブルが起こってしまったときが大変です。 また、フラッシュ脱毛器やレーザー脱毛器で顔に利用することができるものでも目に光が当たらないように注意しましょう。これらの光はメラニン色素に反応するように作られているため、眼球にあるメラニン色素に反応してしまいます。そうなると失明まではいかなくともかなりの負担が考えられます。心配な方はサングラスをかける、照射するタイミングでぎゅっと目をつぶるようにするといった対策をしましょう。 それともう一点が日焼けした肌には使わないようにすることです。日焼けした肌はメラニンをたっぷりと含んでいるので脱毛器の光を吸収しやすい状態になっており、肌トラブルのリスクを高めてしまいます。

●上手に顔の脱毛をするコツ

家庭用脱毛器を使って顔のムダ毛を脱毛するときには

次のようなコツを心がけるとより上手く脱毛することができます。 まずひとつはしっかりと冷却しておくということです。十分に肌を冷やすことが出来ていれば熱エネルギーによる顔の皮膚へのダメージを最小限に抑えることができます。また、脱毛の痛みも大きく軽減。脱毛した後の肌もしっかりとクールダウンさせてあげましょう。ここで保冷剤などを用意しておくと便利です。

もう一点は保湿をしっかりと行うこと。脱毛した後の顔の肌は通常以上にデリケートになっているので、保湿ケアで潤いを与え、バリア機能を高めてあげましょう。 もしもその家庭用脱毛器に美肌機能が搭載されているのなら脱毛した後の顔に照射してあげると肌の調子を整えることができるので是非実践しましょう。気になるシミやソバカス、シワなどを取り除く効果があります。また、肌のキメを整えることができるので、年齢を感じさせない顔を作り上げることができます。 これらを実践することで顔のムダ毛をしっかりと脱毛することができると、メイクのノリもかなり良くなりますし、透明感が出ます!

家庭用脱毛器の基本

家庭用脱毛器について

実際に使用してから効果が現れるまでの期間
体験談のコメントやブログを参考にしてみよう
いろいろな商品が販売されていますが…?

家庭用脱毛器を知ろう